団体名
特定非営利活動法人 Deep People
設立目的
●キャリア教育事業(小・中・高校生向け):小学校、中学校へのキャリア教育企画・実施。
●インターンシップ事業(大学生、専門学校生、留学生向け):夏・春休みに約10のプロジェクトを企画・実施。また留学生インターンシップに特化したプロジェクトを毎年1回実施。
●大学連携事業(大学機関):大学よりキャリア教育事業を2校より受託。インターンシップのコーディネート、学生事前・事後学習などを一手に引き受ける。
●社会起業家育成事業(社会人向け):マンツーマンで社会起業家を育成する事業。コンセプトの開発から、ロゴ、名刺、ホームページといったツールの作成、そして起業後のサポートを行う。
●社会起業家育成事業(外国人向け):マンツーマンで、外国人留学生・社会人に対して社会起業家を育成する事業。
●企業研修事業(法人向け):企業内の新人教育、幹部教育を行う。
●大阪ウェルワーク事業:2015年2月より大阪府から事業受託し、企業の定着率を上げ、離職率をさげるため、セミナーの開催やコンサルティング、カウンセリングを行っている。
●障害者サポート事業:障害者雇用を考えておられる企業にノウハウを提供。障がいがあってもなくても一緒にスポーツが楽しめる場所を増やす「レインボー丸プロジェクト」実施。福祉作業所と企業が連携して、新たなビジネスモデルを創出する「福祉未来価値創造プロジェクト」を実施。
●幼児教育事業:幼児教育の教育モデルと運営ノウハウを教授。
●学校運営事業:自ら課題を発見し、解決に取り組み、社会をよりよくしようという志を育て、ひとりひとりを応援する「未来価値創造大学校」の運営
●福祉未来価値創造大賞:福祉事業所で働く障がいある方の工賃向上を目的とし、福祉事業所と企業がコラボレーションし、商品・サービスを開発していく事業。
主な活動
経済が発展し、物質的には豊かになっているにもかかわらず、自殺者が年間3万人という今の日本。他にもいじめ、子どもの貧困、ニートなどといった様々な社会課題がある。これらの課題に対して、行政だけでは資金的、人員的に解決へのアプローチは難しいことが現状である。だからこそ今、物質的な豊かさではない、社会の在り方や人の生き方に問いを投げかける時期であると考えている。これらの課題に対して、他人事ではなく、自分事として、自ら考え、行動していく人材育成することが大切であると考えるため、人材育成に取り組んでいる。
活動エリア
  • 北区
  • 都島区
  • 中央区
  • 西区
  • 大正区
  • 阿倍野区
  • 住之江区
  • 大阪市内
  • 府内
  • 関西圏域
  • 国内
代表者名
牧 文彦
連絡担当者名
中尾 榛奈
連絡先
団体所在地
大阪市西区靱本町2丁目2-17 RE-006 401号室
団体種別
NPO 法人
活動分野
  • 障がい者
  • 子ども
  • 教育・人権
  • 雇用・社会生活
  • 国際協力・多文化共生
  • 地域活性・まちづくり
  • 文化・芸能・スポーツ
  • ICT・科学・環境
設立年月日
2007-3-22
運営情報の開示
関連URL
一言メッセージ