団体名
特定非営利活動法人児童虐待防止協会
設立目的
児童虐待が子どもに対する重大な権利侵害であり、虐待する親自身も地域社会から孤立し傷ついているという人間理解のもと、親と子どもの双方に対し、民間ならではのきめ細かい支援に取り組む
主な活動
子どもの虐待に関する以下の事業
①電話相談 ②地域支援 ③グループケア④研修・研究 ⑤子ども支援 ⑥広報・啓発
活動エリア
  • 大阪市内
  • 府内
  • 関西圏域
代表者名
津崎 哲郎
連絡担当者名
綿貫 信和
連絡先
  • 電話番号06-6762-4858
  • FAX番号06-6762-4884
  • メールアドレスoffice@apca.jp
団体所在地
団体種別
NPO 法人
活動分野
  • 子ども
  • 教育・人権
設立年月日
1990-3-31
運営情報の開示
関連URL
一言メッセージ
電話相談「子どもの虐待ホットライン」 06-6792-4858
年末年始除き平日月曜~金曜.11:00~17:00子育てや子ども虐待に悩む親・子ども・周囲の方々からの相談に応じています。
オレンジリボンバッジの普及~守りたい子どもの笑顔と未来~
子ども虐待防止のシンボル・オレンジリボン運動の支援団体としてバッジの普及にも取り組んでいます。(開室10:00~17:00)