団体名
特定非営利活動法人 あわじ寺子屋
設立目的
地域・保護者、地域で働く人々様々な人々の知恵と持てる能力・技能と財力を結集して、地域の子どもたちに、「安心、安全、子どもが納得できる居場所」を提供し、「自分の将来を夢見ることのできる」「自分を肯定できる生き方をそれぞれの子どもが見つけられる」ように、子どもたちと相談しながら、様々な学びの場、体験できる場を構築していきたいと思います。だれでも、いつでも相談しに来れる、自分の夢を可能にする、来やすい場所づくりを目指します。
主な活動
小学生、中学生、高校生を対象にした廃校になった大阪市立西淡路小学校跡地での「子どもの居場所あわじ寺子屋」の子ども支援事業を実施。

1.子どもの居場所事業:月~金(祝日除く) 午後5時~午後9時
2.学習支援事業
  1.小学生:「宿題バッチリ!」午後5時30分~午後6時30分
  2.中・高校生:「分からないところから学ぼう!」午後7時~午後9時
3.学習園で地域の高齢者と共に野菜作りと子どもの企画応援事業
4.子どもと保護者の教育・生活相談事業
5.子ども食堂 (長期休暇中、1日1食の確保のため)
6.学校、行政、関係機関との連携
7.地域の子どもは、地域が育てる
活動エリア
  • 東淀川区
代表者名
大賀 喜子
連絡担当者名
大賀 喜子
連絡先
団体所在地
大阪市東淀川区西淡路3-14-11
団体種別
NPO 法人
活動分野
  • 子ども
  • 教育・人権
  • 地域活性・まちづくり
  • 文化・芸能・スポーツ
設立年月日
2016-2-10
運営情報の開示
関連URL
一言メッセージ
大阪市の明るい未来は、子どもたちや若者の育成にかかわっています。
ひとはみんな「時代」「場所」「家庭」を選択できません。
生まれ育った環境に左右されることのないように諸条件を整備する
責務が第一に国にあり地方公共団体にあり、そして地域にあります。
地域ぐるみで活動していきます。