団体名
大阪市保護司会連絡協議会
設立目的
本会は,大阪市における犯罪者の更生保護及び犯罪予防活動の強化・進展を図って,社会公共の福祉に貢献することを目的に,大阪市内の各区内に組織された地区保護司会の保護司をもって,昭和33年9月19日に設立されたものである。
主な活動
保護司会は区単位で組織され,北地区から西成地区までの24地区保護司会があり,本会を中心にして大阪市内の更生保護事業及び犯罪予防活動をメインにし,強力な地域活動を展開している。近年では大阪市の安全まちづくり施策に多大なる貢献をなし,さらに学校等の連携強化を図って,青少年の健全育成を図る一方,自らも処遇の向上を図るため各種の研修活動を頻繁に開催して,処遇能力の向上に努めている。
活動エリア
  • 大阪市内
代表者名
中山 行男
連絡担当者名
砂川 剛志
連絡先
団体所在地
大阪市中央区大手前4丁目1番76号大阪合同庁舎第4号館5階
団体種別
地域団体
活動分野
  • 高齢者
  • 子ども
  • 雇用・社会生活
  • 地域活性・まちづくり
  • その他
設立年月日
1958-9-19
運営情報の開示
関連URL
  • ウェブサイト
  • FaceBook
  • Twitter
一言メッセージ
犯罪防止活動は,地道に持続的に行う必要があり,再犯防止を含めて着実に展開し,地域住民の協力が得やすい環境づくりをめざし,安心・安全なまちづくりに貢献していきたい。