団体名
つながりひろば
設立目的
がんと向き合う人たちが抱える悩みや不安を気兼ねなく相談でき、その体験を自由に語り合える「場」と、地域の一員として活躍できる「機会」を提供することで、自己と向き合いこれから歩むべき道をともに見出し、地域、社会の一員として生きがいを持って生活できる環境作り、支援を目的とします。
主な活動
「いつでも」「だれでも」「自由に」訪問し、気持ちのしんどさや困りごとを話し、相談できる「つながりひろば」を常時開設する。
がんと向き合う人たちが集い、体験や情報交換ができる場として「つながって語ろう会」を行う。
また、がんであることで前向きになれない患者のきっかけ作り、病気を忘れる時間、仲間作りの機会として「タッチングで癒し」「絵はがき教室」などのイベント活動を行う。
健康回復支援活動は主に屋外で身体を動かす取り組みを行っている。大阪マラソンにもがん患者が大阪国際がんセンターの職員とともに走り完走している
活動エリア
  • 大阪市内,
  • 府内,
  • 関西圏域
代表者名
笹田 友恵
連絡担当者名
一宮 幸市
連絡先
団体所在地
大阪府大阪市中央区大手前3-1-69 大阪国際がんセンター内
団体種別
NPO 法人
活動分野
  • 健康づくり・医療
設立年月日
2017-11-1
運営情報の開示
関連URL
一言メッセージ
がんはとても身近な病気です。インフルエンザよりも罹患率が高いのですが、そのように受け止めていただくことはないでしょう。
なぜか、それは「死に至る病気」と言うイメージからくるものだと思われます。しかし、がんの種類によっても異なりますが、「早期に発見すれば治る病気」になってきました。
がんになっても、がんと共生する時代です。
自分の意志で選択し、納得した治療を受けることを自分で決定する。困ったときは相談してください。決して孤独にならないでください。
だからこそ、私たちのような種々の支援が提供できる団体が必要なのだと思います。