団体名
日本姿勢予防医学協会
設立目的
『セルフケア姿勢で心と体を笑顔に』を理念に自分の体は自分で治す面白さを伝える為に設立。
『迷路でもがく方に希望の光、生きる価値を』届けるため、健康寿命10歳延伸をミッションに掲げています。
主な活動
正しい姿勢で心身の健康を促進させる自力矯正法「プラスムーブ」の啓蒙
セルフケア姿勢指導士の養成及び活動支援
活動エリア
  • 北区
  • 中央区
  • 浪速区
  • 阿倍野区
  • 大阪市内
  • 国内
代表者名
中田 智子
連絡担当者名
中田 裕己
連絡先
団体所在地
大阪市北区曾根崎1丁目3番6号
団体種別
一般社団法人
活動分野
  • 健康づくり・医療
  • 教育・人権
  • 雇用・社会生活
設立年月日
2014-4-14
運営情報の開示
関連URL
一言メッセージ
「自分の体を自力で治せた時の成功体験があると、大きな自信に変わる
痛みや苦しみを気にせず暮らせるようになれば、心と体が笑顔になる
自分で身体をコントロールできると、どんな夢も叶う」
厚生労働省は健康日本21において「住民自身のセルフケア能力を高めるような支援」の必要性を掲げています。私たちは足底から全身同時に矯正し心身の健康を促進させるセルフケアメソッド「プラスムーブ」を伝え、。老若男女の心と体が笑顔になれる社会実現を目指して活動しております。