団体名
国際和装文化実践協会
設立目的
きもの離れとともに和文化の継承が難しくなりつつある現状と同じ地域に住む人たちの交流が少なく関係性が希薄になりつつある現状に対し
きもの着付体験を通じて地域住民が世代を超えて交流できる場づくりを行う

経済的な負担から、成人式で振袖を着ることを諦めている児童養護施設の子どもたちに対して成人式の前撮り撮影をプレゼントすることで人生の門出の記念にしてもらう

和装文化に関するポータルサイトを通じて、きもの文化・和文化を国内外に発信し
着付体験を希望する訪日観光客を同地域に呼び込み
和文化とともに同地域の魅力を伝え、地域経済の発展に寄与する
また、福祉作業所さんとともに和装小物を企画、制作依頼し、着付体験の場にて販売を行い地域福祉の理解を求める機会とする
主な活動
着付体験を通じての地域活性化および成人式前撮り支援

(具体的な活動内容)
・京橋や大正区のコミュニティカフェ・コミュニティスペースにて地域住民を対象とした着付体験会の開催
・児童養護施設を卒業された方を対象に成人式振袖の前撮り撮影を支援
・福祉作業者さんと連携し和装小物の開発・販売
・ポータルサイトを通じて和文化を国内外に発信し、着付体験を希望する訪日観光客を同地域に誘致
活動エリア
  • 都島区,
  • 大阪市内,
  • 府内
代表者名
星川祐貴
連絡担当者名
星川祐貴
連絡先
団体所在地
大阪市都島区片町2-9-17-502
団体種別
NPO 法人
活動分野
  • 高齢者
  • 子ども
  • 国際協力・多文化共生
  • 地域活性・まちづくり
  • 文化・芸能・スポーツ
設立年月日
2017-8-8