団体名
大阪YMCAサポートクラス
設立目的
大阪YMCAサポートクラスは、学習につまずきを持つ子どもたちの全体的な発達をサポートすることを願って1996年に作られたクラスです。LD(限局性学習症)や自閉スペクトラム症、ならびにその周辺の発達につまずきを持つ知的な遅れを伴わない子どもたちを対象とし、神経心理学的な観点からつまずきの原因を考え、個々のニーズにあった学習・活動を小集団の中で進めていきます。
設立当初より竹田契一先生(大阪教育大学名誉教授)にスーパーバイズをいただいています。
主な活動
ことば、学習、対人関係や社会性、コミュニケーションに苦手さや不安を抱えている年中~高校生を対象に、小集団によるトレーニングを実施しています。それぞれの苦手さに合わせて多様なクラスがあります。
指導する講師は発達を専門的な知識を持つ有資格者(言語聴覚士、臨床心理士、公認心理師、臨床発達心理士、特別支援教育士など)で、幅広い年齢の方に長期的なサポートをしています。
活動エリア
  • 西区
代表者名
鍛治田 千文
連絡担当者名
加藤 義弘
連絡先
団体所在地
大阪市西区土佐折1-5-6
団体種別
学校法人
活動分野
  • 障がい者
  • 子ども
  • 教育・人権
設立年月日
1996-4-1
運営情報の開示
関連URL
一言メッセージ
発達につまずきを持つ子どもたちの成長を一緒に支えてくださるボランティアの方を募集しています。