color2-2

平成27年9月 NPO法人True Colors×クラーク記念国際高等学校

 

色覚弱者への理解と認識を深める啓発活動を行う「NPO法人TureColors」と「クラーク記念国際高等学校」がつながり、3年生33名の生徒を対象に、色覚に関する授業が実施されました。

 

矯正メガネ体験では「一人ひとりの見え方の違い」を体験。職業選択・進学・就職を控えている生徒たちは、「色覚異常」は自分にも関わる課題であると受けとめていました。また、講義を受けた生徒からの「この活動は色覚異常の方を対象にしているのか、それとも障がいの無い人を対象にしているのか」という質問に、団体は「活動当初はこの課題に悩んだが、今は障がいの有無ではなく”共生”を目指している」と答えておられました。今後もバリアフリー社会の理解や実現に向けて継続的に講座を開催していくとのことです。

color