CIMG2779b-300x225
「eトコ(イートコ)」は、代表者が自宅を開放して取り組んでいる地域のための交流スペースです。
家族や地域が元気になること(エンパワメント)をテーマにして、こどもが遊びながらまなぶ場「てらこやeトコ」や、児童養護施設を経験した若者たちの居場所「よりみち堂」など様々な活動をしています。1階のウリホールにある“みんなの台所”でご飯を作って食べたり、モノづくりやお茶(作法)などして過ごしています。

 

「私の育った家は貧しかったけれども、いつも人が寄ってきて温かくて居心地がよかった。知っている人に会ったら、『ご飯食べた?食うてへんかったら食べていき』と声をかけられ育ってきた。そんな実体験からいろんな人が集まれる居場所をつくろうと思いました」との代表の言葉。「家族にも色んな形があるし一緒に暮らすなかで家族になっていく」と里親の活動も続けています。そんな輪が広がり大人のために学習会、交流会も開いています。

 

「発想と実行力!」とパワフルな代表、男性が集まれる場所を大事にしたいと考える事務局長、子どもたちにあそびや工作を伝承するボランティアの知恵や経験も加わって、それぞれの持ち味を生かしたチームワークは絶妙です。