このサイトについて このサイトの使い方 地域課題 ボランティア
イベント情報
団体情報 企業・団体の
社会貢献
助成金 講座など 市民活動についての総合相談窓口 行政からのお知らせ 企業×市民活動 コラボのススメ イケてる!市民活動★ミニレポート 交流会のお知らせ オープンデータ集
  1. ホーム
  2. 一般社団法人日本姿勢予防医学協会

大阪市 市民活動のためのクリック募金

協賛企業一覧のバナーをクリックすると、あなたに代わって協賛企業から寄附されます。
寄附金を使って、市民活動団体が行う大阪市の地域課題・社会課題の解決に取り組む事業を助成します。
クリック募金へのご協力、ありがとうございました!
一般社団法人日本姿勢予防医学協会
一般社団法人日本姿勢予防医学協会
今月のクリック数1581
累計クリック数7752

設立:2014年04月14日
協会名:一般社団法人 日本姿勢予防医学協会
代表理事:中田 智子
所在地:大阪市北区曽根崎1丁目3-6 HF梅田レジデンスTOWER 2003
協会理念:「セルフケア姿勢で心と体を笑顔に」
TEL 06-6366- 7011
http://jppm.or.jp/

ご挨拶

日本姿勢予防医学協会は、「セルフケア姿勢で心と体を笑顔に」の理念のもと、”足底から全身同時に自動矯正するセルフケアメソッド”の指導により、健康寿命問題、社会保障福祉費削減、女性活躍推進に努めてまいります。
ひとりでも多くの方に伝えるため、イベントへの積極的参加やSNSでの情報発信だけでなく全国各地に受講できる環境を作る為の講師養成に取り組んでまいります。

jppm01

日本姿勢予防医学協会が取り組む社会問題

健康寿命と平均寿命の差は約10歳。団塊の世代が全て75歳を超える2025年には、75歳以上が全人口の18%となります。結果、医療費は急増し、社会保障福祉費は148.9兆円にまで膨らむと想定されています。
高齢者だけが問題ではありません。スマホの流行により、若者を中心にストレートネックが現代病としてあがっています。
さらに、産後の母体は法律上、病気とされないことから産後ケアが疎かになり、半数近くが国民病である腰痛を発症し、10人に1人が産後うつを発症するなどの問題となっています。

厚生労働省では健康日本21において「住民自身のセルフケア能力を高めるような支援」の必要性を掲げています。超高齢社会、セルフケア時代到来と言われる2025年に向け、国民の医療に対する考え方が“依存から自立”へと変わり始めています。

姿勢の資格を生かして様々な身体の解決を目指す

自分の身体は自分で治す

重力の悪影響を受けない身体をセルフケアで作る独自のメソッドです。
考案者の中田智子は他力による治療法が効かなくなったことがきっかけで、自分の身体と向き合うようになり、自分の身体を実験台にプラスムーブを考案。頚椎椎間板ヘルニア、不安神経症、自律神経失調症、側弯症など数々の病気を克服しました。

本来あるべき姿へ

みんな治す力“自然治癒力”を平等に持っています。

しかし、日々生活の中で筋肉に悪い癖がつき、身体は歪みます。
筋肉の悪い癖は代償動作でさらなる歪みを生み、負の連鎖で身体機能を阻害し、果てはロコモティブシンドロームとなります。つまり、常に生じる重力でついた歪みはセルフケアを行うことではじめて解決することができます。

jppm02

基礎から整える

沼地に立てた建造物は傾きます。人間も同じで、足底が歪んでいると代償動作により全身に歪みが生じます。人によって歪み方は様々ですが、私たちは理想的な形に身体をフィットさせ、足底から全身同時に自動矯正するセルフケアメソッドを開発することにより、悪い癖のついた筋肉を整えていきます。

想いに応える

「できれば自然治癒力を高めて薬を飲みたくない!」
「病院に頼らず健康を維持したい!」
「ダイエットに成功し、姿勢良くきれいであり続けたい!」

私たちはこれらのお声におこたえし、 歪みから生じる身体の不具合の予防、そして根本解決にこだわります。
1分の習慣で日々の健康を実現できるよう、寄り添っていきます。

社会貢献活動

SNSを通じた啓発活動

・ブログやHPでのエクササイズ情報の公開
・HPでの歪みチェック講座の動画配信
・メールマガジンにてエクササイズなどノウハウ配信

jppm03

メディアを通じた啓発活動

・関西TV“モモコのOH!ソレ!み~よ!”でのエクササイズ公開
・PHPスペシャル ベストセレクション特集掲載全7ページでメソッド公開
・ゆめのたねラジオ

jppm04

イベントでの啓発活動

・東日本大震災チャリティレッスン
・大阪ガス主催スプリングフェスタで無料歪みチェック&姿勢指導
・笑顔で働きたいママのフェスタ2017in大阪で無料歪みチェック&姿勢指導
・大阪市、広島市、三次市、逗子市など各地での歪みチェック無料体験会

jppm05

健康寿命10歳延伸を目指す

「自分の身体をコントロールし、自分を生きる」
をモットーに健康寿命を10歳伸ばすことを目標としています。

自分の体を自力で治せた時の成功体験があると、大きな自信に変わります。
痛みや苦しみを気にせず暮らせるようになれば、心と体が笑顔になります。
自分で身体をコントロールできると、どんな夢も叶います。

今後は、産後ケアによる女性支援や姿勢指導など車いす利用者への支援にも視野を広げ、夢が溢れる社会を創ります。

協賛企業一覧

以下のバナー1クリックにつき3円を、あなたの代わりに協賛企業が寄附します。
ただし、各企業の寄附はひと月あたり3000クリック分の9000円が上限となります。
すべての協賛企業に対してクリック募金が可能です。ただし、同じ企業バナーのクリックは1日1回しかカウントされません。

以下のバナーをクリックしてください!ご協力お願いいたします!

協賛企業募集・お問合せ

大阪市市民局区政支援室地域力担当連携促進グループ
TEL:06-6208-9833
FAX:06-6202-7073

btn_pagetop
おおさかコミュニティビジネス情報局 大阪市地域公共人材バンク