内容

東京海上日動では、当社の「マングローブ植林活動」を題材に、地球温暖化防止や生物多様性、人々の生活との関わりについて楽しみながら学ぶ、小学校や特別支援学校の児童生徒様向けの環境啓発授業を2005年度から実施しています。マングローブの鮮やかな映像を使用し、クイズや植林経験者の体験談などを交えながら説明します。

続きを読む

詳細 物品などの場合、個数、大きさ、色、メーカーなど

対象:小学校(対象学年:4年生~6年生)及び特別支援学校
テーマ:マングローブ植林を題材とする、地球温暖化防止・生物多様性等の説明
形式:教室で「講義+対話」形式で実施
所要時間:90分(2時限分) または 45分(1時限分)
注①応募校が多い場合には抽選とさせていただきます。
注②原則、小学校単位での申込みをお願いしますが、一定の人数を確保いただければ地域コミュニティ等での申し込みも検討させていただきます。
応募期限

2017.12.31

担当者から一言

2017年3月末までに、全国延べ約760の小学校・特別支援学校等で実施し、51,700名以上の児童・生徒の皆さんに授業を受けていただきました。実施要領や応募方法については下記の通りです。次世代を担う子供たちが、主体的に自然環境と人々の関わりについて考える授業のひとつとして、ぜひ実施をご検討ください。

団体名
東京海上日動火災保険株式会社 関西公務金融部