講座など内容

大阪の橋は、古くから「なにわ八百八橋」と言われ、生活、文化、芸能、社会の様々な場面で密接な関わりを持ってきました。橋を通じて大阪の歴史や文化を再認識・発見して頂くとともに、現在実施している橋梁事業についても紹介します。

講座など情報

日時
2018年10月26日 〜 2018年10月26日 / 時間:  講座(10時~12時)+現地見学(14時~16時) 
場所

大阪市立難波市民学習センター

定員
20名(抽選)
対象・条件
どなたでも
参加費
無料
申込み方法
申込専用フォーム / はがき / その他 /
申込み締切り
2018年10月12日

申込み連絡先・主催団体

団体名
大阪市立難波市民学習センター
連絡先
  • 電話番号:06-6643-7010
  • FAX番号:06-6643-7050
  • メールアドレス:ope@sansokan.jp

ひとこと

"※講座のみの申込は「なにわ八百八橋物語」(講座のみ)よりお申込みください
※現地見学のみの申込はできません。 1.お名前(ふりがな)2.年齢3.住所4.電話番号5.講座名(なにわ八百八橋)6.講座の種類(どちらかを選択:①講座+現地見学②講座のみ)7.返信面宛先 大阪市建設局橋梁課担当職員"