講座内容

仲間や支援者を増やすために、「熱い想いを伝えたい」「もっと活動をPRしたい」 と思ってはいるけれど、うまく文章にすることができず、苦労していませんか? 企画書やプレスリリースにも活用できる、人に「伝わる」文章を作るスキルを学びます。2日目は、作成した文章をもとに、助成金や支援機関の担当者、メディアの方に向けての発表会。プロの視点でコメントを直接いただくことが出来ます!
 1日目 講師:松永 弥生(ライター エンパシーライティング認定講師 痴漢抑止活動センター代表)
 2日目 コメンテーター  【支援機関】 大前 藍子(大阪NPOセンター事務局)
                          沢田 薫 (クレオ大阪中央 館長)
                 【メディア】  反橋 希美(毎日新聞社 学芸部記者)
                 【企  業】  中須 雅治(近畿労働金庫 地域共生推進室)

講座情報

日時
2017年08月26日 〜 2017年09月09日 / 時間:  13:00~16:00
場所
クレオ大阪中央(地下鉄谷町線「四天王寺夕陽ヶ丘」駅より徒歩約3分)

定員
40人(先着順・各回申込み可)
対象・条件
両日:地域活動・社会に参画する意欲・関心を持つ女性、活動中の女性
2日目:行政、NPO支援組織等の関係者、マスコミ関係者
参加費
無料
申込み方法
電話 / FAX / E メール /
申込み締切り

ひとこと

一時保育:あり( 8月 16 日( 水)までに 要申込・定員あり)
1・2歳…1人あたり 800 円  3歳~就学前…1人あたり500 円
※保育人数には定員があります

【申 込 方 法】
◎電話:月曜日、祝日の翌日をのぞく9:30~21:00
◎FAX :上の表に 【必要事項】を記入のうえお申し込みください。 ※FAX 番号を必ずご記入ください。FAX 1枚につき、1名・1イベントの受付となります。参加の可否をFAX にて返信します。
◎メール:【必要事項】を記入のうえお申し込みください。 参加の可否をEメールにて返信します。
◎来所:下記開室時間内に女性チャレンジ応援拠点にお越しください。

【必要事項】イベント名、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、FAX番号

【開室時間】火曜日・金曜日 10時30分から12時30分まで
水曜日 18時から20時まで
木曜日・土曜日 13時から15時まで
※日曜・月曜・祝日・祝日の翌日は休室

地図

同じ分野の講座を見る

第13回 環境市民活動助成金セミナー

第13回 環境市民活動助成金セミナー

団体名:大阪市ボランティア・市民活動センター

2017.10.14 〜 2017.10.14

分野:ICT・科学・環境

詳細をみる