イベント内容

第26回 フィランソロピーセミナー ~大阪編~
『誰も見捨てない社会とは~人権を守るために企業としてできること』 

社会が複雑化し多様性が広がるにつれて、制度ではすくいきれない人々も増えていきます。大阪府では、既存の福祉サービスだけでは対応困難な事案の解決に取り組むコミュニティソーシャルワーカー(CSW)を中学校区等の単位で設置し、住民同士が互いに支え合う仕組みづくりに取り組んできました。
SDGsの理念である「誰一人取り残さない-No one will be left behind」を実現するには、まさにこうした地域社会における市民参画とコーディネーションが求められていると言えます。

今回のセミナーでは、大阪府地域福祉支援計画のCSW事業の一期生である勝部麗子氏を迎え、現在私たちの地域社会が抱える様々な問題とその解決に向けた工夫や苦労、そして企業との連携の在り方などについてお話をいただきます。

企業の社会的責任として、社内における人権啓発のための研修に力を入れる企業も増えています。地域社会で一番弱い立場にいる人たちに対して私たち一人ひとりが何ができるか、また何が求められているのか。皆様とご一緒に考える機会としたいと思います。

■講師:勝部 麗子 氏
社会福祉法人豊中市社会福祉協議会 福祉推進室長
 
<プロフィール>
豊中市生まれ。
1987年に豊中市社会福祉協議会に入職し、ボランティアセンター、小地域福祉ネットワーク活動、当事者組織など、地域組織化や地域福祉活動計画に携わる。2004年度より始まった大阪府地域福祉支援計画のコミュニティソーシャルワーカー(CSW)設立事業の一期生となり、以来、CSWとして制度のはざまの課題を解決するプロジェクトの立ち上げ等に取り組んでいる。厚生労働省社会保障審議会の特別部会委員として、2015年施行の生活困窮者自立支援法策定にもかかわる。NHKドラマ「サイレント・プア」のモデルになり、監修
を務めた。「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも出演。2016年4月から現職。

続きを読む

イベント情報

日時
2017年09月01日 / 時間:16:00 〜 18:00 
場所
■会場:大阪ガス株式会社 本社 ガスビル 1階北・A-1会議室
    541-0046 大阪府大阪市中央区平野町4-1-2
http://www.osakagas.co.jp/company/about/adress/head-office.html

定員
30名
対象・条件
企業のCSR/社会貢献担当者、人事労務担当者、NPO・福祉関係者、その他、公益活動にご関心のある方
参加費
会員 2,000円 / 一般 3,000円 / 学生 1,000円
申込み方法
申込専用フォーム /
申込み締切り
詳細URL
http://www.philanthropy.or.jp/seminar/026/

申込み連絡先・主催団体

団体名
公益社団法人日本フィランソロピー協会
連絡先
  • 電話番号03-5205-7580
  • FAX番号03-5205-7585
  • 担当者加勢川(かせがわ)

特徴

  • 平日・昼の活動

同じ分野のイベントを見る

りそな銀行の出前講座

りそな銀行の出前講座

団体名:株式会社りそな銀行 大阪公務部

2017.10.19 〜 2018.03.31

分野:高齢者

詳細をみる

田舎暮らしの魅力がわかる!ふるさとカフェ in 大阪(緑のふるさと協力隊 募集説明会)

田舎暮らしの魅力がわかる!ふるさとカフェ in 大阪(緑のふるさと協力隊 募集説明会)

団体名:特定非営利活動法人 地球緑化センター

2017.11.11 〜 2017.11.11

分野:地域活性・まちづくり

詳細をみる

撫でるだけで手軽にできるストレスケア、セラピューティック・ケア入門講座開催

撫でるだけで手軽にできるストレスケア、セラピューティック・ケア入門講座開催

団体名:認定NPO法人 日本セラピューティック・ケア協会

2017.11.26 〜

分野:高齢者

詳細をみる

11/11(土)おおさか定例会(LGBTグループ)

11/11(土)おおさか定例会(LGBTグループ)

団体名:ありまま

2017.11.11 〜 2017.11.11

分野:健康づくり・医療/教育・人権/国際協力・多文化共生/地域活性・まちづくり/その他

詳細をみる