イベント内容

大阪の社会福祉の取り組みは全国に先駆けた実績が多くあります。
大阪の福祉に取り組んだ先達から学び、これからの大阪の社会福祉を推進する目的で開講します。


博愛社史の資料整理と研究に携わって ―草創期の博愛社とその関係者を中心に
2月9日(金) 14:00~16:00 大阪市社会福祉研修・情報センター4階
講師:京都ノートルダム女子大学 室田保夫 先生
大阪市淀川区十三の地にある社会福祉法人「博愛社」は、1890(明治23)年1月、兵庫県赤穂の地に創設された団体である。創設者は小橋勝之助である。勝之助は若干30歳で亡くなるが、彼の遺言どおり大阪に本拠を移しました。その歴史、とりわけ創設期に焦点をあてて見ていきます。


室戸台風後(昭和9)の「罹災救助基金実施状況」について
2月19日(月) 14:00~16:00 大阪市社会福祉研修情報センター4階
講師:追手門学院大学 古川隆司 先生
戦前の災害救助の公的扶助制度について振り返ることは,今日の被災者支援を考える上でも重要です。この講座では,昭和9年の室戸台風後に実施された罹災者救助をとりあげ,被災者の個別支援とソーシャルワークについて考えたいと思います。


非行少年と施設の歴史について
2月22日(木) 14:00~16:00 大阪市社会福祉研修・情報センター4階
講師:鈴鹿医療科学大学 藤原正範 先生
子どもの施設の歴史は、感化院(現在の児童自立支援施設)ができ、少年審判所(現在の家庭裁判所)と矯正院(現在の少年院)ができ、子どもを健全育成するという制度につながります。大阪府立修徳学院、児童養護施設武田塾の歴史を中心にお話しします。

続きを読む

イベント情報

日時
2018年02月09日 〜 2018年02月23日 / 時間:12:00 〜 12:00  2月9日(金)、2月19日(月)、2月22日(木) いずれも14:00~16:00
場所
大阪市社会福祉研修・情報センター 4階会議室

住所:大阪市西成区出城2-5-20
地図はこちら
定員
各回50人(先着順)
対象・条件
大阪市在住・在勤・在学の方ならどなたでも
参加費
無料
申込み方法
電話 / FAX / 申込専用フォーム /
申込み締切り

申込み連絡先・主催団体

団体名
大阪市社会福祉研修・情報センター
連絡先
  • 電話番号06-4392-8201
  • FAX番号06-4392-8272
  • 担当者廣瀬

特徴

  • 1 日からの体験 OK
  • 平日・昼の活動

同じ分野のイベントを見る

「さわやかサタデー」ナナナランドの絵本の読み聞かせ劇

「さわやかサタデー」ナナナランドの絵本の読み聞かせ劇

団体名:ななの絵本

2018.02.10 〜 2018.02.10

分野:高齢者/障がい者/子ども/健康づくり・医療

詳細をみる

【関西報告会ご案内】3/19(月)子どもを誰ひとり取り残さない-日本の子どもたちとともに-(神戸)

【関西報告会ご案内】3/19(月)子どもを誰ひとり取り残さない-日本の子どもたちとともに-(神戸)

団体名:セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

分野:子ども

詳細をみる

「大阪ええまちプロジェクト」大交流会

「大阪ええまちプロジェクト」大交流会

団体名:特定非営利活動法人 サービスグラント

2018.02.28 〜 2018.02.28

分野:高齢者/地域活性・まちづくり/文化・芸能・スポーツ/その他

詳細をみる

衣類のお直し教室!第2弾!!

衣類のお直し教室!第2弾!!

団体名:港区ボランティア・市民活動センター(港区社会福祉協議会)

分野:高齢者/子ども/地域活性・まちづくり/その他

詳細をみる