行政・市民活動団体・企業、地域課題が発生している現場で活動している方など、 多様な活動を行う方々との「出会いとなる交流会」です!

 

今回は『地域における子育て活動に関する取組事例』をテーマにゲストスピーカーをお招きし、 活動をはじめたきっかけや取り組む上での苦労・工夫したこと、 子育て層と地域や企業等とのつながりづくりについての思いなどを、お話いただきます。
また、お話いただいた後には参加者同士で交流する時間もあります!

 

すでに子どもに関連する取り組みを行っている方、これから始めようと考えている方大歓迎!
みなさんのご参加をお待ちしています!!

 

 

■日時:平成30年3月8日 (水)10時~12時 (受付:9時30分~)

■場所:特別養護老人ホームらんまん鶴見
(〒538-0053 大阪市鶴見区鶴見5-2-10)

■対象:子ども向け活動に興味関心のある市民活動団体、企業など

 

■ゲストスピーカー:

◇mamaお助け隊 和み 代表 植田敦子 氏
【取組内容】
自身の子育てで体験した課題を解決すべく、mamaの居場所づくりとして「おかん井戸端食堂」を展開中。大阪市ひとり親家庭福祉連合会 鶴見区母子部長、大阪市代表 母子部長、鶴見区諸口20町会 子ども会代表を務める。

◇一般社団法人codomotoままちっち 代表理事 林静香 氏
【取組内容】
タウン紙や教育月刊誌の編集部にて、企画営業・ライター・コーディネートなどを経験。大阪市の教育や子育て支援現場への取材経験多数。出産後、阿倍野区で子育て中のママたちとともに、地域の子育て情報紙「ままちっち」を創刊。

◇いくすく子ネクト 代表 康原 Yoo 仁美 氏
【取組内容】
生野区生まれ。やんちゃな男の子2人のママ。夫の仕事の関係でアメリカで初めての子育てを経験。頼る親も友人もなく孤立育児の大変さを痛感しました。ママ同士がもっと気軽につながれる場、参加したいと思うきっかけを作りたいと、親子で楽しめるイベントを企画・運営。

 

■定員:20名程度

■参加費:無料

■プログラム:
10:00~10:25 本日の説明、ゲストより事例紹介
10:25~11:30 質疑応答・グループに分かれて交流
11:30~12:00  みんなで交流タイム

 

■お申込み
大阪NPOセンターの問合せページより必要事項を記入の上、「リアルな交流会vol.5参加希望」と内容に記載いただきお申込みください。
http://osakanpo-center.com/contact.php

■問合せ
認定NPO法人大阪NPOセンター
http://osakanpo-center.com/index.php

■詳細ページ
http://osakanpo-center.com/gallery/gallery_detail.php?g_id=50