ボランティア内容

秋からスタートする「大阪ええまちプロジェクト」へプロボノワーカー(ボランティア)として参加いただくための説明会を実施します。

説明会の内容は次の通りです。

①「大阪ええまちプロジェクト」について
② プロボノ説明会
※プロボノ経験者の方からのご参加も歓迎いたします。


■2025年問題とは?
「超高齢社会」に突入した日本。ここ大阪府でも、65歳以上の高齢者の割合は4人に1人を超え、これからも高齢化はますます進展していきます。
特に、2015年から2025年までの10年間で、大阪府では75歳以上の人口がおよそ46万人増加すると見込まれています。医療や介護のニーズが急速に高まると同時に、少子化によって介護サービスの担い手が不足することで、介護等の必要な支援の需給バランスがひっ迫する「2025年問題」が現実のものになろうとしています。

■「大阪ええまちプロジェクト」とは?
一人ひとりが、高齢になっても活動的な生活を続けたり、社会参加をすることで、介護や認知症のリスクを下げることができます。
身近な地域団体やNPOなどが、プロジェクトの支援を受けてもっと活躍することで、ご近所どうし、お互いに助け合うようなしくみが育っていきます。
こうした取り組みを、オール大阪で進めることで、近未来の大阪のまちが、住んでいてよかったと思えるような、暮らし心地よい、あったかいまちになることを目指す。それが、大阪ええまちプロジェクトの目的です。
2017年に実施し、2年目の2018年も大阪にええまちを増やせるよう、活動します。

■「大阪ええまちプロジェクト」の実績
運転ボランティア募集のWebページ作成
地域交流の場としてのカフェを広報するパンフレット制作
移動支援組織の設立・運営マニュアル作成
地域交流を広げる事業の営業資料作成


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★説明会日程は、コチラから。
 ページ内の「プロボノに興味のある皆様>プロジェクト型支援」の項目をご覧ください。
 説明会は、6月~8月の期間中に開催予定です。日程は随時追加します。

★申し込みフォームはコチラです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


■プロボノとは
「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Publico」の略で、
仕事で培ったビジネススキルや専門知識を活かしたボランティア活動のこと。
プロボノに関しては、コチラでも紹介いただいています。


■サービスグラントについて
サービスグラントでは、ビジネススキルや専門知識を活かして、
社会的課題解決に取り組む非営利組織(NPO・地域活動団体等)の基盤強化を支援する「プロジェクト型助成」を行っています。
サービスグラント全体で3900名(このうち関西は800名超)を超えるプロボノワーカーの登録があり、
業界、業種、所属を超えた社会人チームによって、サービスグラント全体でのべ600以上のプロジェクト実績があります。

■大阪ええまちプロジェクトに参加した方の声
・自分が住んでる地域において、なにか自分ができること、関われる活動がないか等を考えるようになりました。
・多様な世代の考え方や交流の仕方に触れ、学ぶ事があった。超高齢社会における共助・自助の関わり方の色んなアイデアが転がっていた。自身の地域に置き換えて、今後取り組んでいきたい。
・企業に勤めるようになってからは、目の前の仕事で精一杯で社会問題などに目を向ける時間が少なくなっていました。今回のプロジェクトでは、同年代で社会問題と向き合われている方々と出会い、その意識の高さに多くの刺激を得ました。プロジェクトを通した出会いは本当に貴重なものだと感じています。


■大阪ええまちプロジェクトの支援を受けた団体の声
・多様なバックグラウンドを持つ方々に、事業について共感と支援を賜る機会を得たことで、閉塞感のあった団体活動に方向性を見い出すことが出来た
・チームの皆さんと率直な意見交換が出来ました。柔軟な思考や私たちの活動に関心と興味を持ってもらえた事などうれしいことでした。
・経験したことのないことにチャレンジして成し遂げるパワーは素晴らしい。 成果物も立派に役立つものを作っていただき感謝しています。


■以下は、本プロジェクトのスタートまでの概略スケジュールです。
①プロボノワーカーの登録(説明会への参加、インターネットでのスキル登録)・・・6~8月
②支援先団体の決定(最大で約15団体を想定)・・・7~8月
③プロボノワーカー登録者の中から支援先ごとのチームを決定・・・9月
④支援先ごとのプロボノプロジェクトスタート・・・10月~
※10月からスタートのプロジェクトでは、短いもので、1ヵ月の準備期間+本番1日に限定したプロジェクトから、
 約3~6ヵ月の期間をかけて、支援先の運営基盤強化につながる成果物を提供するプロジェクトがあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★説明会日程は、コチラから。
 ページ内の「プロボノに興味のある皆様>プロジェクト型支援」の項目をご覧ください。
 説明会は、6月~8月の期間中に開催予定です。日程は随時追加します。

★申し込みフォームはコチラです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

世代を超えて、地域を超えて、大阪府内の新しい出会いを創出し、
高齢社会への備えを一丸となってすすめる「大阪ええまちプロジェクト」にぜひご参加下さい。

続きを読む

ボランティア情報

日時
オリエンテーション
参加者の活動初日に実施
場所
支援先団体によります

定員
100名
対象・条件
■こんな方にオススメのプロジェクトです
・地域貢献に関心はあるがなかなか参加する機会がない
・高齢社会、地域福祉に関心があり実際の地域活動の様子を見てみたい
・介護予防や生活支援の現状をこの機会に学んでみたい
・日常の中で60~80代の人生の先輩との接点がなく、このプロジェクトで仕事では得難い、新たな他世代とのコミュニケーション力を身につけたい
・業界、業種を超えたプロジェクトに参加してみたい
・大阪をええまちにすることに関わりたい方
昼食
必要なし /
申込み方法
申込専用フォーム /
申込み締切り
2018年08月04日
詳細URL
http://eemachi.pref.osaka.lg.jp

申込み連絡先・主催団体

団体名
認定NPO法人 サービスグラント
連絡先

特徴

  • 土日祝の活 動
  • 平日・夜の活動
  • 資格・スキルを活かせる

同じ分野のボランティアを見る

浪速区発達障がいサポーター

浪速区発達障がいサポーター

団体名:浪速区役所市民協働課(教育・学習支援担当)

分野:障がい者/子ども/教育・人権

詳細をみる

鶴見区発達障がいサポーター

鶴見区発達障がいサポーター

団体名:鶴見区役所総務課(教育)

分野:障がい者/子ども/教育・人権

詳細をみる

北区発達障がいサポーター

北区発達障がいサポーター

団体名:北区役所地域課(教育担当)

分野:障がい者/子ども/教育・人権

詳細をみる

視覚障碍者の外出支援(手引き)

視覚障碍者の外出支援(手引き)

団体名:大阪手びきの会

2018.07.01 〜 2019.12.31

分野:障がい者

詳細をみる