無題

平成29年3月25日(土)「株式会社オンテックス(トータルリフォーム、不動産業)」が地域貢献活動の一環として「オンテくん子ども食堂」を開催しました。当日は未就園児から中学生17人、大人33人の総勢50名が、スタッフ手作りのカレーをご馳走になりました。

 

この「オンテくん子ども食堂」の開設に向けて、株式会社オンテックスの担当者は「地域こども支援連絡会」に参加するなど熱心に『こども食堂』の情報を収集しました。NPO法人すみのえ育(はぐ)など既存の子ども食堂に多数見学に赴き、浪速区日本橋のカレーサロンあじさいでは大鍋カレー作成のレクチャーを受けました。、「大阪市浪速区社会福祉協議会」も支援を行い、「浪速区塩草連合振興町会」の協力のもと塩草立葉小学校をはじめ地域の方々の連携を得て準備を進め当日を迎えました。

 

当日の会場は同社のガラス張りのエントランスホールで、社員の皆さん自ら調理して配膳するなど大活躍でした。

 

6人にひとりが貧困といわれる中で、企業自らが『こども食堂』を運営するのは、大阪でも大変珍しいことです。また企業の社会貢献として、地域に眼を向けることで課題を抱える子ども存在を知り、地域団体や小学校に協力依頼をしたことが、大勢の参加者につながりました。

 

今後も継続して開催される予定で、さらなる展開に期待がもたれます。