団体名
日本表面真空学会関西支部
設立目的
公益社団法人日本表面真空学会は、表面と真空に関する科学・技術とその応用についての研究発表、知識の交換、表面科学・真空科学の進歩と人材育成、一般社会への普及・利用促進を図り、もって我が国の学術、産業及び社会の発展と公益の増進に貢献することを目的とします。
関西支部は学会員のうち関西に拠点を持つ者からなり、上記の目的のために活動しています。
主な活動
公益社団法人日本表面真空学会は、この目的を達成するために次の事業を行います。

(1) 研究成果の討議・交流を目的とした学術講演会、研究会等の開催
(2) 教育・育成を目的とした講習会、セミナー等の開催
(3) 研究成果の公開を目的とした学会誌、学術図書及びデータベース等の刊行
(4) 技術者の資格認定・付与
(5) 規格・標準の調査、制定と推進

(6) その他目的を達成するために必要な事業
活動エリア
  • 関西圏域,
  • 国内
代表者名
鈴木基史
連絡担当者名
奥田太一
連絡先
団体所在地
団体種別
公益社団法人
活動分野
  • ICT・科学・環境
設立年月日