団体名
日本認知症対策支援協会
設立目的
本会は、認知症介護資金を現役時代に準備し、家族に迷惑をかけない生き方を啓蒙する団体である。
主な活動
1)ファイナンシャルプランナー、シニア福祉アドバイザー、訪問看護師、訪問介護士による「認知症対策マネーセミナー」を開催し、広く市民に啓蒙する。
2)希望者に対して個別相談を実施する。
3)必要に応じ、その具体的解決策を提供する。
4)認知症を発症した時、「指定代理人」を決めることなど、ご家族との打ち合わせをする。
活動エリア
  • 大阪市内,
  • 府内,
  • 関西圏域
代表者名
山本拓哉
連絡担当者名
楠本広樹
連絡先
団体所在地
大阪府大阪市北区大淀南2-9-7
団体種別
地域活動協議会
活動分野
  • 高齢者
  • 子ども
  • 健康づくり・医療
  • 雇用・社会生活
  • 地域活性・まちづくり
設立年月日
2020-3-10
一言メッセージ
本会は、認知症介護資金を現役時代に準備し、家族に迷惑をかけない生き方を啓蒙する団体である。
1)ファイナンシャルプランナー、シニア福祉アドバイザー、訪問看護師、訪問介護士による「認知症対策マネーセミナー」を開催し、広く市民に啓蒙する。
2)希望者に対して個別相談を実施する。
3)必要に応じ、その具体的解決策を提供する。
4)認知症を発症した時、「指定代理人」を決めることなど、ご家族との打ち合わせをする。