団体名
ひがしなりSDGsアンバサダー認証協議会
設立目的
当協議会は、大阪市東成区が実施中の区内事業者等のCSR活動やSDGs(持続可能な開発目標)への貢献に向けた社会運動プロジェクト「ひがしなりソケット」 (第1期)から生まれた区民連携の民間企画です。

ひがしなりソケット
https://www.city.osaka.lg.jp/higashina…/page/0000469364.html

SDGs(持続可能な開発目標)の達成には、経済・環境・社会にとってより良い取り組みを多くの人へ発信し、すべての企業、団体、個人のアクションを促すことが必要です。

そこで、当協議会では、東成区において、
・SDGsの普及啓発
・SDGsの取り組みの発信
など、SDGsの普及及び取り組み促進をする地域団体として設立しました。
主な活動
主な活動内容は、
(1) SDGsの普及啓発事業
(2) SDGsに資する団体の認証制度運営の事業
(3) その他本会の目的を達成するため適当と認められる事業
を行います。

まずは、「ひがしなりSDGsアンバサダー認証」という第三者認証制度を企画しており、2019年8月に認証を希望する東成区内事業者を募集しています。
2019年9月~11月に、認証を希望する事業者へSDGsを経営に取り入れるための勉強会を実施し、SDGsの取組みに向けた活動を行って頂きます。
2020年3月を目途に第1回の認証企業を出すことを目標としています。
以降は年度ごとに認証勉強会を実施予定です。

他に、一般市民が参加できるSDGsカードゲーム、セミナー等による普及活動を予定しています。
活動エリア
  • 東成区
代表者名
山本 哲史
連絡担当者名
山本 哲史
連絡先
団体所在地
大阪府大阪市中央区森ノ宮中央1-16-15 三双ビル5階(アズコネクト株式会社内)
団体種別
任意団体
活動分野
  • 高齢者
  • 障がい者
  • 子ども
  • 健康づくり・医療
  • 防災・安全・災害支援
  • 教育・人権
  • 雇用・社会生活
  • 国際協力・多文化共生
  • 地域活性・まちづくり
  • 文化・芸能・スポーツ
  • ICT・科学・環境
設立年月日
2019-8-1
運営情報の開示
関連URL
一言メッセージ
ひがしなりからSDGsのアクションを広める取り組みです。