団体名
大阪府シェアリングネイチャー協会
設立目的
自然と人、人と人とをつなぐ、ネイチャーゲームをはじめとするシェアリングネイチャー活動の普及、推進
主な活動
シェアリングネイチャー活動普及のための体験会と情報提供と指導者養成

大阪城公園と鶴見緑地公園で定期的に五感を使って自然と仲良くなる体験イベントを行っています。また、市環境局や自然体験施設と連携して出前体験会や指導者研修などを不定期で実施しています。年1回ネイチャーゲームリーダーの養成を行っています。
活動地域
  • 大阪市内,
  • 府内
代表者名
藤本 光世
連絡担当者名
高山喜久子
連絡先
団体種別
その他
その他種別
地域団体
活動分野
  • 健康づくり・医療
  • 教育・人権
  • ICT・科学・環境
  • その他
設立年月日
2003-12-14
関連URL
一言メッセージ
公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会の都道府県組織です。
自然と人との関係性が希薄な現代は、自然環境にも人間環境にも前途多難な時代とも言われています。
この時代だからこそ、自然と人、人と人とをつなぐ、ネイチャーゲームをはじめとするシェアリングネイチャー活動の普及、推進を通して、Sharing Nature Life
自然を楽しみ、 自然と遊び、 自然から学ぶよろこびに 満たされた生活を送る人々を増やすしていきたいと考えています。
(2012年公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会の名称変更に伴い、大阪府シェアリングネイチャー協会に名称変更)