団体名
ヨリドコピンポン(ピンポン食堂)
設立目的
経済的な理由だけでなくとも、生きづらさを抱える子どもたちは多い。また子どもの育ちに悩みを抱え、自分自身のしんどさも抱えてなかなか地域に出てこないお母さんたち。孤立しがちな人が外とのつながりを実感できる場所として拠点の「ヨリドコピンポン」を使い、子ども食堂や子育てサポートなど行う。また地域のコミュニティとしても存在できるよう、イベントなども行う。この他にも学習支援活動、音楽や芸術体験など子どもたちが挑戦したいということを応援していく。
主な活動
週3日の子ども食堂活動(月・水・金 16時から)。アウトリーチ活動として月2回、南田辺住宅の集会所と、鶴が丘駅前の「ハモンカフェ」を使い、子ども向けイベントとごはん会を開催。気になる親子をヨリドコピンポンでの子ども食堂へとつなげる。
 子ども食堂開催時以外は、そこに集まる人が自然と助け合い関わりあうことのできるコミュニティカフェとして居場所を運営し、お母さん方や不登校の子などで店番をしていく。支援という枠組みではなく、「お互いさま」の感覚で関われる事業(お買い物中、お子さん預かります)など行う。地域の認知症カフェとも連携し、高齢者と子どもたちとの関わりも持てるイベントも行う。
 拠点以外での活動は、子育てに関する「ネット上の知識」に縛られている親を解放するイベント企画。活動についてはホームページを開設し、広く周知する。
活動エリア
  • 東住吉区
代表者名
津守佳代子
連絡担当者名
津守佳代子
連絡先
団体所在地
大阪市東住吉区山坂2丁目11-4
団体種別
任意団体
活動分野
  • 子ども
設立年月日
2016-2-6
運営情報の開示
関連URL
一言メッセージ
近所のおばちゃんに何ができるか模索しながらの活動です。