団体名
認知症事前対策協会
設立目的
今後ますます増加し、より深刻な社会問題になると想定されている認知症・介護に関する情報を普及する活動(事業)を行い、事前対策のお手伝いをさせて頂き、地域社会に、国に貢献することを目的とする。
主な活動
弁護士とファイナンシャルプランナーで構成されている協会です。認知症・介護に関する情報を広く提供し、必要な事前対策のお手伝いをしております。
電話・メールによる相談も受け付けております。
活動エリア
  • 大阪市内,
  • 府内,
  • 関西圏域
代表者名
小寺直志
連絡担当者名
皆光燈
連絡先
団体所在地
団体種別
任意団体
活動分野
  • 高齢者
  • 障がい者
  • 教育・人権
  • その他
設立年月日
2019-11-23
一言メッセージ
増え続ける認知症・介護に対して、事後の対応策はいくつもあります。
しかし、事前に対策している方はほとんどいらっしゃいません。
人生100年時代、事前に情報を入手し、対策をすることでより安心な人生を歩みましょう。