講座など内容

OSAKA CITY市民活動×市民活動ソコチカラプロジェクト
《素敵なゲストとつながる・学ぶ!ステップアップ交流会》

“活動を始めたばかりで実績や相談できる仲間がいない…”
“活動継続のヒントがほしい…”
“どうすれば他団体などと、つながることができる?”
活動を立ち上げたばかりの新規団体様から、コロナ禍による活動自粛を余儀なくされている市民活動団体・地域団体まで、活動課題を抱える団体や個人と、経験豊富な団体 をつなぎます!6月から11月まで、全5回。モヤモヤ解消と学びにつながるテーマ別交流会の開催が決定。
今回のテーマは「障がい者支援」。
活動団体運営の新たな手法導入や法人等との連携協働のコツ、ネットワークの紡ぎ方など、活動を参考にしていただける団体をゲストにお招きしての楽しい交流。参加いただいた方には交流会後も、事務局がご相談対応やアドバイス等、課題解消のためのサポートをいたします。奮ってご参加ください。
※当交流会は、8/24(火)実施のご案内をしておりましたが、
 緊急事態宣言の発令により、日程変更をいたしました。

【テーマ】障がい者支援

【団体ゲスト】
●一般社団法人手話エンターテイメント発信団oioi
“きこえる人”と“きこえない人”の間にある偏見や誤解から生まれる
心のバリアを壊し、コミュニケーションがより豊かな社会、お互いが歩み寄れる
社会を創るためのさまざまな活動を展開。

●認定NPO法人 トゥギャザー
障がい者や障がい者事業所と、企業、法人、地域など社会とをつなぐ
架け橋としての障がい者の自立支援を活動中。
啓発活動、販売支援、住環境コーディネート、就労支援と多岐にわたる
活動を展開。

●NPO法人さをりひろば(SAORI豊崎長屋)
豊崎にある長屋をリノベーションしたさをり織りの体験工房を運営しています。
障がいある人々が、さをり織り講師として活躍し、年齢、性別問わずに
たくさんの方に楽しんでいただく体験企画も運営。

【主な内容】
●経験豊富な団体の紹介、事例紹介
●意見交換、アドバイス等ディスカッション
<学び例>
活動継続の工夫や秘訣
どのようにして逆境を跳ね返したか
他団体や地域の中での連携のコツ 等

交流会終了後も活動をサポートします!
定期的なヒアリング、相談対応・アドバイス、
別途意見交換会のセッティング、連携協働プロジェクト発足サポート等

【お願い】
当交流会は、より様々な方や多くの方にご参加機会をと考えております。
お申込み状況から、オンラインでのご参加をお願いする場合がございます。
その場合には、お申込み後に、参加方法についてご相談させていただきます。
予め、ご理解とご協力をお願いいたします。

【コロナ感染対策について】
・広いお部屋で、定員を制限しての実施とさせていただきます。
 会場定員の3分の2以下
・受付時に非接触型検温を実施させていただきます。
・手指消毒用のアルコール剤を準備いたします。
・交流会実施時は、定期的に空気を入れ替えるようにいたします。

<ご協力のお願い>
・受付時の非接触型検温や手指のアルコール消毒にご協力ください。
・マスク着用にご協力ください。
・体調がすぐれない方、熱がある方は参加を
 ご遠慮いただきたくお願いいたします。

※コロナウイルスの今後の感染拡大状況によっては、日程を変更する可能性がございます。

講座など情報

日時
2021年11月09日 / 時間:13:30 〜 16:30 
場所

大阪産業創造館 5階 研修室E

定員
15名(定員になり次第受付終了する場合がございます。)
対象・条件
任意団体、NPO法人、地域活動協議会、地域振興団体、一般社団法人、個人等
参加費
無料
申込み方法
申込専用フォーム /
申込み締切り
2021年11月08日

申込み連絡先・主催団体

ひとこと

活動に関するモヤモヤを解消し、より良い活動をするために、経験豊富な団体にアドバイスやヒントをもらおう!