イベント募集内容

============================
I Do Cafe Vol.16 〜遊んで作って、まなぼうさい(防災)!〜
============================

いつ起こるかわからない災害から命と暮らしを守るためには「もしも」の備えが重要です。防災をテーマにしたワークショップや研修・訓練はいろいろありますが、人それぞれのライフスタイルや地域性に合わせて具体的に取り組めたり、実際に役立つ対応や備えを普段から取り組めるタイプのものはなかなか身近にありません。
今回は、子どもから大人まで楽しみながら取り組める防災のゲームやツールを開発した京都府長岡京市と宮城県の二つの実践を知ることと、実際に体験してみる I Do Cafeです。

◆第一部:実践事例紹介
【事例①:身近なテーマで取り組む市民防災】 
田川雅規さん(あそびの工房もくもく屋、フセマルプラットホーム事務局長)
東直美さん(フセマルプラットホーム 子ども×防災チーム)
【事例②:楽しく作って普段から使える防災グッズ手作りキット】
菅原清香さん(くらしの学びサポートオフィス Human Being 代表)

◆第2部:防災ボードゲーム&手作り防災グッズの体験会
①子どもたちが生き抜く力を育めるようにと、フセマルプラットホームで開発された防災ボードゲーム「クツはいた!!」を体験します。
②アクセサリーとしてふだんの暮らしの中でも使える、Human Being が作成した防災グッズ「パラコードブレスレット」の手づくり体験をします。

■主催:コミュニティ・4・チルドレン
■共催:フセマルプラットホーム

イベント募集情報

日時
2019年07月20日 〜 2019年07月20日 / 時間:13:30 〜 16:30 
場所
大阪社会福祉指導センター研修室①
(大阪市中央区中寺1-1-54 / 地下鉄谷町線「谷町六丁目」より徒歩5分)

定員
30人(親子参加も大歓迎!)
対象・条件
このテーマに関心をお持ちの方でしたらどなたでも参加いただけます。
参加費
600円(体験代込み、小学生以上)
申込み方法
FAX / E メール / 申込専用フォーム /
申込み締切り
2019年07月12日
詳細URL
https://www.community4children.com/home/news-i-do-cafe-vol-16/

イベント募集申込み連絡先・主催団体

団体名
コミュニティ・4・チルドレン
連絡先

特徴

  • 土日祝の活 動