イベント・講座・交流会情報内容

大阪府看護協会主催「まちの保健室」は毎月第一月曜日14時~16時開催です。

まちの保健室とは、、、

さまざまな不安や悩みを看護職に気軽に相談できる場所です。

「病院へ行くほどではないけれど、最近ちょっと気になることがある、、、」

「学校や家庭のことで、ひとりで悩んでいることがある。家での療養生活のことでアドバイスがほしい、、、」など。

生徒の相談や癒しの場でもある学校の保健室のように、さまざまな不安や悩みを看護職に気軽に相談できる場所、それが「まちの保健室」です。

また、こころとからだの健康相談だけでなく、健康情報の提供や健康学習の支援、そしてコミュニケーションの場やネットワークづくりの場としてもご利用いただけます。

専門的な知識をもった看護職が、あなたの身になって、適切なアドバイスや手助けを行います。

こどもからお年寄りまで、誰もがより健やかに生きるために、人と人がふれあい、より豊かな人生を楽しめるように。

どうぞお越しください。

健診の後、簡単なハングルをしてます。

例えば「コリアンタウンでの買い物を韓国語でしてみよう」とか「好きな歌を韓国語で歌ってみよう」とか地域ならでは学びや、災害時やSOSの時に使えるもハングルも取り入れてます。

生野区で話せたり読めたりすると違った街の風景を感じられるかもしれません。

※相談は無料、飛び込みOK。
※どなたさまでもご参加いただけます。
※勧誘一切なし。

イベント・講座・交流会情報

活動日時
2022年12月05日
月曜日
毎月第一月曜日開催 14時~16時
場所
https://goo.gl/maps/bc5FtvotpnzDZ4Ma6
住所:大阪市生野区中川西2-16-7
地図はこちら
交通
・千日前線今里筋線『今里駅』徒歩15分 ・近鉄奈良線『今里駅』徒歩18分 ・環状線『桃谷駅』徒歩16分 ・大阪シティバス『中川二丁目』徒歩4分
申込み方法
電話/E メール
定員
なし
対象・条件
なし
参加費
無料

イベント・講座・交流会情報申込み連絡先・主催団体

団体名
100歳まで歩いて通えるお寺プロジェクト
連絡先

特徴

  • 平日・昼の活動

ひとこと

学生時代、身体に異常はなくても保健室に通った経験ありませんか?

「特に何かを強いられるわけでもなく、ただそこに居てもいい場所」それがお寺です。

お寺は古来より地域の共有地(コモンズ)として機能していました。

会場のお寺は、ココロとカラダの健康をテーマとして地域に拓かれた場所作りをしています。

看護師による健診と僧侶による悩み相談どちらも可能です。

是非、お越しください。